私の"軽い"映画日記

鑑賞した映画についてかる〜く書きます

【クラウン】殺人ピエロと化した男の悲劇の末路-感想・あらすじ・ネタバレ

 

こんばんは!私です。

本日もおすすめ映画の紹介をしていきます

 

皆さんはピエロは好きですか?

私はあの白塗りの顔がどうしても苦手です

 

今回は映画「クラウン」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

【概要・キャスト】

公開:2014 (アメリ)

監督:ジョン・ワッツ

主演:アンディ・パワーズ

出演:イーライ・ロス、ローラ・アレン

 

 

【あらすじ・解説】

イーライ・ロスが制作に携わったホラー。ピエロの衣装に蝕まれていく過程が怖くて堪らない。残酷&恐怖描写はもちろん、家族の愛のあり様を描いている点も見応えあり。

 

息子の誕生日をクラウン(道化師)の衣装を着て祝った父・ケント。しかしなぜか衣装が脱げなくなってしまう。実はその衣装には、かつて子供たちを貪り食った悪魔の伝説があった。衣装が肌の一部になり、ケントは自分が変わり始めていることを感じ取る。

 

映画学校の仲間たちがジョークで作ったフェイク予告映像が、イーライ・ロスの目に留まったのがきっかけ。その後、実際に映画を作ってみないかと提案されたという。

出典:video.unext.jp

 

 

【感想・レビュー・考察】

大きなネタバレなしですが多少のネタバレを含む場合があります。

 

 

息子の誕生日にピエロの衣装を着てパーティーに参加した父親がピエロの衣装が脱げなくなってしまいだんだんと殺人ピエロと化してしまうホラー作品です

 

子供を喜ばせるために父親が着たピエロの衣装が実は呪われていてだんだんと自分がピエロになって行く姿はとても複雑な気分です。

 

自分で自分を制御できずに子供達を襲ってしまうケント、事態が悪化する前に自殺をしようとするも勇気が出ずにあと一歩のところで断念してしまい号泣している姿を見るとモヤモヤが止まりません。

 

殺人鬼が襲いかかるホラーでありながら殺人ピエロは優しかった父親という誰も憎まれるべき人がおらず、どっちの立場でストーリーを見ても悲しくなります。

 

ぜひ、興味を持った方は観てみてくださいね

 

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:☆☆☆★

映像・演出:☆☆☆★

音楽・音響:☆☆☆

価:☆☆☆★

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

 

【鑑賞方法・配信サイト】

20214月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

 

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

おすすめ映画をまとめていますので、ぜひ他の記事も見ていってくださいね♪

 

それでは、おやすみなさい!!

 

↓↓↓31日間無料で動画見放題↓↓↓

↑↑↑31日間無料で動画見放題↑↑↑

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クラウン【Blu-ray】 [ アンディ・パワーズ ]
価格:5016円(税込、送料無料) (2021/4/18時点)

楽天で購入

 

 

↓応援ありがとうございます↓

にほんブログ村 映画ブログへ