私の"軽い"映画日記

鑑賞した映画についてかる〜く書きます

【ON AIR 殺人ライブ】ラジオ放送が突如殺人ゲームに!-感想・あらすじ

 

こんばんは!私です。

本日もおすすめ映画の紹介をしていきます

 

 

皆さんはラジオ放送を聞いたりしますか?

 

 

今回は映画「ON AIR 殺人ライブ」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

【概要・キャスト】

公開:2013 (ドイツ)

監督:カーステン・ヴォース、マルコ・J・リードル

出演:マルクス・クヌーフケン、チャールズ・レッティンハウス、ロナルト・ニットシュケ

 

 

【あらすじ・解説】

姿なき殺人鬼との駆け引きがスリリングに展開。あがき苦悩する主人公の行動が犯人に筒抜けである不気味さに目を見張る。後半、殺人鬼の驚がくの目的が明らかに。

 

深夜、自宅で海賊ラジオ「ナイトホーク」を放送していたドックロックに連続殺人鬼から電話がかかってきた。犯人は獲物を捕らえ、殺人の中継をすると言う。こうして凄惨な殺人ゲームが始まった。ドックロックは犠牲者たちの悲惨な悲鳴を耳にして

出典:video.unext.jp

 

 

 

【感想・レビュー・考察】

大きなネタバレなしですが多少のネタバレを含む場合があります。

 

 

ナイトスラッシャーと呼ばれる殺人鬼がラジオ番組に電話をかけてきたことでデスゲームが始まるホラー映画です。

 

殺人鬼に襲われるわけではなくラジオを通して人質にされている女性を賭けたデスゲームを迫られるという設定で楽しめました。

 

面白い放送だからネタにしてやろうとするマスコミなど自分が直接関わらないからと人の死を何も感じない人間の心理が描かれています。

 

ただ、登場人物が多すぎることと謎解き要素を増やしすぎたせいで映画の尺と情報量のバランスが取れていないので何回か巻き戻して観てようやく話が理解できました。

 

ラストまで次々と状況が変化していきエンディングでは衝撃の展開を向かえます。

ぜひ、興味を持った方は観てみてくださいね♪

 

 

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:☆☆★

映像・演出:☆☆

音楽・音響:☆☆☆

価:☆☆★

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

 

【鑑賞方法・配信サイト】

20212月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

 

 

おすすめ映画をまとめていますので、ぜひ他の記事も見ていってくださいね♪

 

それでは、おやすみなさい!!

 

↓↓↓31日間無料で動画見放題↓↓↓

↑↑↑31日間無料で動画見放題↑↑↑

 

 


 

 

↓応援ありがとうございます↓

にほんブログ村 映画ブログへ