私の"軽い"映画日記

鑑賞した映画についてかる〜く書きます

【Knock Knock -ノック・ノック-】-感想・あらすじ・ネタバレ

 

こんばんは!私です。

本日もおすすめ映画の紹介をしていきます

 

 

今回は映画「Knock Knock -ノック・ノック-」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

【概要・キャスト】

公開:2005 (アメリ)

監督:ジョセフ・アリオラ

出演:キム・タガート、アントニオ・マストラントニオ、サル・サーキア

 

 

【あらすじ・解説】

閉鎖された学校を舞台に、残虐で無慈悲な殺人鬼が暴れ回るさまをスリリングに描出。グロテスクな殺害シーンは、思わず目を背けたくなるほどにショッキングだ。

 

近所でも評判のいい少年・リコは、父親の職業が葬儀屋という理由で学校の同級生から気味悪がられていた。ある日、学校で集会が終わった後、同級生グループはリコにいたずらをしようと計画する。だが、それが全ての悲劇の始まりだった

出典:video.unext.jp

 

 

 

【感想・レビュー・考察】

大きなネタバレなしですが多少のネタバレを含む場合があります。

 

 

とある町で謎の殺人鬼による連続殺人事件が起こり、その事件を解決するミステリー作品です。

 

ホラー系の作品かと思いましたが割とサスペンス要素が強く、最後にちゃんと伏線を回収していてよかったです。

 

タイトルがノック・ノックなので家に来た訪問者が殺人鬼的な内容を想像していましたがそういうわけではなく神出鬼没で殺しに来る感じで、ノックの音楽などどことなくエルム街の悪夢のような雰囲気でした。

 

ただ、謎のシーンや演出が目立ちました。

B級映画感満載のシャワーを浴びてる女性のおっぱいのアップ、死体を映すシーンでは画面がピカピカ点滅しすぎて笑えてきます。

 

しっかりとスプラッター描写も撮られていてホラーサスペンスが好きな方であれば楽しめる作品です。

ぜひ、興味を持った方は観てみてくださいね♪

 

 

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:☆☆★

映像・演出:☆☆★

音楽・音響:☆☆☆

価:☆☆★

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

 

【鑑賞方法・配信サイト】

20212月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

 

 

おすすめ映画をまとめていますので、ぜひ他の記事も見ていってくださいね♪

 

それでは、おやすみなさい!!

 

↓↓↓31日間無料で動画見放題↓↓↓

↑↑↑31日間無料で動画見放題↑↑↑

 

 


 

 

↓応援ありがとうございます↓

にほんブログ村 映画ブログへ