私の"軽い"映画日記

鑑賞した映画についてかる〜く書きます

【ALWAYS 続・三丁目の夕日】舞台は前作から4ヶ月後!-感想・あらすじ・ネタバレ

 

こんばんは!私です。

本日もおすすめ映画の紹介をしていきます

 

 

皆さんは昭和の時代にタイムスリップしてみたいですか?

 

 

今回は映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

前作をまだ観ていない方は1作目の感想もまとめていますのでそちらもぜひ見てみてください!

 

hhoonogi.hatenablog.com

 

 

 

 

【概要・キャスト】

公開:2007 (日本)

監督:山崎貴

出演:吉岡秀隆堤真一小雪堀北真希

 

 

【あらすじ・解説】

前作のラストから4カ月後を舞台に、同じ下町で繰り広げられる人間模様を描出。前作でコツを得たのか、脚本が熟達したように見受けられ、しっかりと涙腺を刺激する。

 

完成したばかりの東京タワーを望む昭和34年の夕日町三丁目。鈴木オートは、事業に失敗した親戚の娘・美加を預かることに。一方、駄菓子屋を営む売れない小説家・茶川は、同居する淳之介に人並みの生活を送らせるため、芥川賞をとることを決意するが 

出典:video.unext.jp

 

 

 

【感想・レビュー・考察】

大きなネタバレなしですが多少のネタバレを含む場合があります。

 

 

1作目の「ALWAYS 三丁目の夕日」の続きを描いた作品となっています。

 

続編だと前回と同じ登場人物の新しいストーリーのようなことが多いですが今作は前作で微妙な感じで終わった淳之介の親権問題や茶川とヒロミのその後など前作で残ったままだった問題に焦点が当てられていてよかったです。

 

前作の続きの物語だけではなく鈴木オートに再従兄弟でお嬢様のみかちゃんがやってきたり、六子とその幼馴染の再開など新たなストーリーも展開されています。

 

2時間の中に何人もの人たちの物語を詰め込んでいて、詰め込みすぎのようにも感じましたがこれだけ色々な人に焦点を当てていても最後にはしっかりとまとまっていてとても観やすく心温まる物語となっています。

 

ぜひ、興味を持った方は観てみてくださいね!

 

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:☆☆☆★

映像・演出:☆☆☆★

音楽・音響:☆☆☆

価:☆☆☆★

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

 

【鑑賞方法・配信サイト】

20213月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

 

 

おすすめ映画をまとめていますので、ぜひ他の記事も見ていってくださいね♪

 

それでは、おやすみなさい!!

 

↓↓↓31日間無料で動画見放題↓↓↓

↑↑↑31日間無料で動画見放題↑↑↑

 

 


 

 

↓応援ありがとうございます↓

にほんブログ村 映画ブログへ