ホラーとアルノとB級映画

好きなものを好きに

【アサイメント 人体制御】電波による洗脳を描くSFスリラー-感想・あらすじ

 

こんばんは!私です。

本日もおすすめ映画の紹介をしていきます

 

 

今回は映画「アサイメント 人体制御」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

 

【概要・キャスト】

公開:2010 (アメリ)

監督:エリック・A・ジマーマン

出演:トリトンB・キング、デニー・カークウッド、ネイザン・ベクストン

 

 

【あらすじ・解説】

マインドコントロールの研究とは知らぬまま、精神を疲弊させ、次第に発狂していく描写に寒気を覚える。実験結果を報告するような淡々とした展開が不気味さを助長する。

 

大学生のマイルズ、ノア、デールの3人は高校時代からの友人同士。彼らはアダム教授のもとで精神病理学の研究に参加する。それぞれ異なる課題を与えられ、内容をほかのふたりに話してはいけないと厳命された。だがノアはこの研究に対して疑念を抱き始め

出典:video.unext.jp

 

 

 

 

【感想・レビュー・考察】

大きなネタバレなしですが多少のネタバレを含む場合があります。

 

 

電波を使ってマインドコントロールをするお話です。

 

私の理解力がないので全くストーリーが理解できませんでした。

 

前半から電波やら物理のお話やら化学のお話やらで難しい単語が大量に出てきて考えることをやめてしまいました。

 

ずーーーっとそんな感じで進んでいくので最初に置いて行かれた私はもう中盤からは内容がさっぱりです。

 

鑑賞した方は私に解説をお願いします()

 

陰謀系のストーリーが好きな方であれば楽しめる作品だと思います。

ぜひ、興味を持った方は観てみてくださいね♪

 

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:

映像・演出:☆★

音楽・音響:☆☆

価:☆★

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

 

【鑑賞方法・配信サイト】

20212月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

 

 

おすすめ映画をまとめていますので、ぜひ他の記事も見ていってくださいね♪

 

それでは、おやすみなさい!!

 

↓↓↓31日間無料で動画見放題↓↓↓

↑↑↑31日間無料で動画見放題↑↑↑

 

 

↓応援ありがとうございます↓

にほんブログ村 映画ブログへ