ホラーとアルノとB級映画

好きなものを好きに

【HOSTILE ホスティル】終末世界を描く極限サバイバル!-感想・あらすじ

 

こんばんは!私です。

本日もおすすめ映画の紹介をしていきます

 

 

皆さん、明日世界が滅亡すると知ったら明日までに何をしたいですか?

 

 

今回は映画「HOSTILE ホスティル」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

【概要・キャスト】

公開:2017 (フランス)

監督:マチュー・テュリ

出演:ブリタニー・アシュワース、グレゴリー・フィトゥーシ、ハビエル・ボテット

 

 

【あらすじ・解説】

CGのようなクリーチャーを生身で演じるハビエル・ボテットの存在感に圧倒される。主人公の回想と、クリーチャーに襲われる現在のストーリーが混じりあった先の展開も必見。

 

爆発的な伝染病が地球を襲い、わずかな人類が生き残った世界。物資や食料を探していたジュリエットは、運転していた車が横転したことで負傷。荒野で身動きが取れなくなってしまう。やがて夜が訪れ、暗闇のなか、彼女は何物かが近づいてくる気配を感じる。

video.unext.jp

 

 

【感想・レビュー・考察】

大きなネタバレなしですが多少のネタバレを含む場合があります。

 

 

謎のクリーチャーがウヨウヨ存在する世界で食料は遠くまで探しに行かないと無く、銃弾が貴重で「ウォーキング・デッド」や「マッドマックス」の世界のような雰囲気です。

 

しかしサバイバルアクションというよりも食料を取りに行った女性の車が横転し足を怪我、救出を待つ一晩を描いた作品ですのでド派手なアクションなどはありません。

 

クリーチャーが現れた後の世界とクリーチャーが現れる前の平凡な世界が交互に描かれています。

2つの世界にだんだんと繋がりが見えてきて、彼女の心情が変化していく、ラストシーンは目が離せません!

 

サバイバル映画でありながら主人公ジュリエットとその元夫ジャック2人の関係に焦点が当てられていて感動ありのちょっぴり異色な映画となっています♪

興味を持った方はぜひ鑑賞してみてくださいね

 

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:☆☆☆★

映像・演出:☆☆☆★

音楽・音響:☆☆☆

価:☆☆☆

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

 

【鑑賞方法・配信サイト】

20211月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

R15+ですので鑑賞の際はご注意ください。

 

それでは、おやすみなさい!

 

 

↓↓↓こちらから登録すると31日間無料でサービスを利用できます♪↓↓↓

[http:// ]

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホスティル [ ブリタニー・アシュワース ]
価格:3344円(税込、送料無料) (2021/1/19時点)

楽天で購入