私の"軽い"映画日記

鑑賞した映画についてかる〜く書きます

【SAW2】-感想・あらすじ・ネタバレ

 

こんばんは!私です。

本日もおすすめ映画の紹介をしていきます

 

皆さんはSAWに登場するゲームの中でどれが一番好きですか?

私は6作目で登場する回転木馬が一番好きです!

 

今回は映画「SAW2」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

【概要・キャスト】

公開:2005 (アメリ)

監督:ダーレン・リン・バウズマン

出演:ドニー・ウォールバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル

 

 

【あらすじ・解説】

低予算にもかかわらず斬新なアイデアと奇抜なストーリーが評判を呼び、大ヒットした「ソウ」の続編。出口のない家に監禁された者たちが、ジグソウの仕掛けた凄惨なゲームに翻弄されてゆく。前作で監督・脚本を担当したジェームズ・ワンリー・ワネルは製作総指揮に当たり、新たに監督するのは新鋭ダーレン・リン・バウズマン

 

出典:www.google.co.jp

 

 

 

 

【感想・レビュー・考察】

大きなネタバレなしですが多少のネタバレを含む場合があります。

 

 

SAW」シリーズの2作目となる作品です!

今作では前作のラストで明らかとなったジグソウが新たなゲームを仕掛けます。

 

今作は毒ガスが徐々に充満してきている、とある館に閉じ込められた8人が解毒剤を手に入れ館から脱出するデスゲームに参加します。

その中の1人が事件を追う警察官の息子でジグソウと警察官エリックの攻防も描かれています。

 

前作はメインのストーリーとサブで2.3個ジグソウが仕掛けたゲームが描かれていましたが今作はメインストーリーに多くのゲームが描かれていて前作よりもグロい描写がかなりあります。

グロい描写が苦手な方はご注意ください。

 

前作でヘッドギアを付けられゲームに勝ったアマンダは今回もゲームに参加させられてしまいます()

 

アマンダが〇〇だらけの中に解毒剤を探すべく落とされたシーンはかなり痛々しく目を背けたくなります。

 

全ての登場人物が繋がり衝撃の展開を迎えるラストは目が離せません!

ぜひ、興味を持った方は観てみてくださいね

 

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:☆☆☆☆

映像・演出:☆☆☆☆

音楽・音響:☆☆☆☆

価:☆☆☆☆

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

 

【鑑賞方法・配信サイト】

20214月現在、私はTSUTAYAでレンタルして鑑賞しました!

 

 

 

おすすめ映画をまとめていますので、ぜひ他の記事も見ていってくださいね♪

 

それでは、おやすみなさい!!

 

↓↓↓31日間無料で動画見放題↓↓↓

↑↑↑31日間無料で動画見放題↑↑↑

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソウ2 【DVD】
価格:1822円(税込、送料別) (2021/4/15時点)

楽天で購入

 

 

↓応援ありがとうございます↓

にほんブログ村 映画ブログへ