ホラーとアルノとB級映画

好きなものを好きに

【最終絶叫計画5】の軽〜い感想・あらすじ

 

こんばんは!私です。

 

 

 

今回は映画「最終絶叫計画5」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

【概要】

公開:2013

監督:マルコム・D・リー

出演:アシュレイ・ティスデイル、サイモン・レックス

 

最終絶叫計画シリーズの最新作です。

 

 

【あらすじ】

 

最終絶叫計画シリーズが、「パラノーマル・アクティビティ」「ママ」「フッテージ」「死霊のはらわた」「インセプション」「ブラック・スワン」などの最高のホラー映画に笑いをお届けしに帰ってきた。

 

 

www.amazon.co.jp

 

 

【感想】

 

とにかくツッコミどころ満載です笑

 

登場人物全員が特別な訓練を受けているようでちょっとのダメージでは死にません

燃えても、殴られても、車とぶつかろうと、四肢がもげようと何事もなかったかのように生きています笑

パラノーマル・アクティビティのパロディも家に仕掛けたカメラに映るのは心霊映像ではなく、おもしろハプニング映像ばかりです。

 

設定がとにかくぶっ飛んでいて、B級映画の雑な作りというよりよりむしろ凝っている作品です。

 

エンディングも15分近くあり映画自体は実質1時間ちょっとの内容ですのでサクッと見れるのも良いですね!

 

公開が2013年ということもありパロディも新しい映画が多いです!

 

私のお気に入りはプールサイドのシーンです♪

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:☆☆☆

映像・演出:☆☆☆

音楽・音響:☆☆☆

価:☆☆☆

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

【鑑賞方法】

202012月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

 

それでは、おやすみなさい!