私の"軽い"映画日記

鑑賞した映画についてかる〜く書きます

【セル】携帯を介して起こる感染症で人類が暴徒化! あらすじ・感想

 

こんばんは!私です。

本日もおすすめ映画の紹介をしていきます

 

 

皆さんはスマホが無いと生活ができないと思いますか?

私はスマホで買い物などいろいろ済ませたい人なので無くなったら大変困ります

 

 

今回は映画「セル」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

【概要・キャスト】

公開:2016 (アメリ)

監督:トッド・ウィリアムズ

原作:スティーヴン・キング

出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、イザベル・ファーマン

 

 

【あらすじ・解説】

今や人々の生活に欠かせなくなった携帯電話を介して、謎の生命体が世界を狂わせていく世界観はキングならでは。ジョン・キューザックとサミュエル・L・ジャクソンが共演。

 

ボストンの空港。携帯電話で家族と話していたクレイだが、バッテリーがなくなり電話が切れてしまう。すると、同じく携帯電話で通話していた人々が突如凶暴化し、空港は血の海と化す。何とか地下鉄に逃げ込んだクレイは、家族の住む街を目指すことに。

出典:www.video.unext.jp

 

 

【感想・レビュー・考察】

大きなネタバレなしですが多少のネタバレを含む場合があります。

 

 

スティーヴン・キング原作ということで昔の作品なのかと勝手に思っていましたが、作中で普通にみんなスマホを使っていて2016年と割と最近の作品でした。

 

通話をしている人々が狂っていく様子を見て原因が携帯電話だと即気づくクレイの状況分析能力がすごいです。

 

感染した人が発する声が不気味で死体から音楽が流れていたり通話の音声を発していたりと人間が携帯電話の様になってしまっているシーンはスマホ依存が問題となっている現代社会で人類がテクノロジーに支配されている様子を表している様で少し怖くなりました。

 

現代社会で切り離せないスマホを恐怖の対象として描いていて、突如としてスマホのない世界へ変化し、その中で謎のゾンビたちとのサバイバルという内容は面白いのですが肝心の携帯電話で感染を起こす原因などが描かれておらず、抽象的なシーンが多いため少しわかりにくく感じました。

 

興味を持った方は是非観てみてくださいね

 

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:☆☆☆

映像・演出:☆☆☆★

音楽・音響:☆☆☆

価:☆☆☆

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

 

【鑑賞方法・配信サイト】

20211月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

 

 

おすすめ映画をまとめていますので是非他の記事も見ていってくださいね♪

 

それでは、おやすみなさい!

 

 

↓↓↓31日間無料で動画見放題↓↓↓

↑↑↑31日間無料で動画見放題↑↑↑

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】DVD▼セル▽レンタル落ち【ホラー】
価格:479円(税込、送料別) (2021/1/22時点)

楽天で購入