私の"軽い"映画日記

鑑賞した映画についてかる〜く書きます

【ザ・カニバル・クラブ】人肉シュラスコはいかが?-感想・あらすじ

 

こんばんは!私です。

本日もおすすめ映画の紹介をしていきます

 

 

皆さんは他の人が理解し難いような変わった料理は食べたりしますか?

 

 

今回は映画「ザ・カニバル・クラブ」をかる〜く紹介していきたいと思います!

 

 

【概要・キャスト】

公開:2018 (ブラジル)

監督:グド・パレンチ

出演:アナ・ルイザ・ヒオス、タヴィーニョ・テイシェイラ、ゼ・マリア

 

 

【あらすじ・解説】

人肉を食すという衝撃の展開で人々を震撼させ、ヨーロッパ各国の映画祭で話題に。ブラジル富裕層の華やかな生活と貧困層の格差も描き、人間の欲望の裏側にも迫っている。

 

裕福な夫婦・オタヴィオとジウダには恐ろしい趣味があった。2人は身元のはっきりしない人物を使用人として雇い、快楽と刺激のために殺していたのだ。また、彼らはエリートしか入れない秘密クラブに入会していた。その会では人肉を食す夕食会が催され

www.video.unext.jp

 

 

 

【感想・レビュー・考察】

大きなネタバレなしですが多少のネタバレを含む場合があります。

 

 

自分たちの使用人を快楽のために殺し、さらに食べてしまうというなかなかやばい内容です

 

夫は妻が使用人とヤっているのを見ながら最後に斧で使用人の頭をかち割るのがお好きなようで冒頭からいきなり素っ裸のオンパレードで終始モザイク&モザイク&モザイクが使われています。

 

秘密のクラブでは殺された人のお肉は切り分けられ人肉シュラスコとして提供されていたのですが、人間の脂が乗っていそうな肉というより赤身が綺麗で観ているとお腹が減ります♪

 

クラブの人たちは大金と圧倒的な社会的地位を持っているため自分以外の他人の命に関してはなんとも思っていないです。

そのため自分の秘密がバレたら他人を雇って金の力でなんでも解決してしまうのでなんとも恐ろしいです。

 

カニバリズムよりもブラジルの社会問題、人間関係がメインの作品ですのでホラーやスプラッターを期待して鑑賞すると少し物足りないかもしれません。

 

80分程とサクッと見れる作品ですので隙間時間などで観たい人におすすめです。

また、ラストはスピーディーに進んでいき衝撃の急展開を迎えます

興味がある方はぜひ鑑賞してみてください!

 

 

【評価】(5段階評価)0.5

ストーリー:☆☆☆

映像・演出:☆☆☆★

音楽・音響:☆☆☆★

価:☆☆☆

 

完全な主観での評価ですのでご了承ください。

 

 

【鑑賞方法・配信サイト】

20211月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

R15+ですので鑑賞の際はご注意ください。

 

それでは、おやすみなさい!

 

 

↓↓↓こちらから登録すると31日間無料でサービスを利用できます♪↓↓↓

[http:// ]

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザ・カニバル・クラブ[DVD] / 洋画
価格:3762円(税込、送料別) (2021/1/13時点)

楽天で購入