ホラーとアルノとB級映画

好きなものを好きに

【ウォーキング・ゾンビランド】こんなウォーキング・デッドは嫌だ!"私の軽〜い感想・あらすじ "

 

こんばんは!私です。

 

皆さんはドラマ「ウォーキングデッド」は好きですか?

私はウォーキングデッドシリーズが大好きです♪

好きなキャラクターはロジータです!


今回は映画「ウォーキング・ゾンビランド」をかる〜く紹介していきたいと思います!


【概要】

公開:2015年

監督:スコット・ダウ

出演:デイヴ・シェリダン、アンドリュー・ポッツァ、ジョーイ・オグレスビー


デイヴ・シェリダンは「マーダー・ライド・ショー2」や「最終絶叫計画」にも出演しています。

 

【あらすじ・解説】

全米大ヒットのドラマ「ウォーキング・デッド」をベースに、様々なゾンビ映画をネタにしたパロディ映画。ゾンビが大量発生した世界で、おバカな主人公が騒動を繰り広げる。


逃走犯の追跡中、凶弾に倒れた保安官のリンカーン。28日後、昏睡状態から目を覚ますと世界は一変。文明は崩壊し、生ける屍・ゾンビが辺りを歩き回っていた。彼は息子のクリスや生き残った人間たちと共に、ゾンビのいないセイフ・ヘブン牧場を目指すが…。

 

www.video.unext.jp 
【感想】

「ウォーキングデッド」のパロディがたくさん出てきますので「ウォーキングデッド」を観ている人におすすめです!

 


「ウォーキングデッド」を観たことない人からしたらただのグダグダのコメディ映画としか思えないかもしれないので先にウォーキングデッドシリーズを鑑賞してから観ることをおすすめします☆ シーズン2まで鑑賞すれば本作を十分理解できます!

 


ウォーキングデッド以外にも「ゾンビランド」「ウォーム・ボディーズ」などさまざまなゾンビ映画のパロディが登場しますのでこのシーンはあの映画のあのシーン笑とゾンビ映画好きには目が離せない大満足なボリュームです。

 


リンカーン保安官が息子のクリスのことを何度もカールと呼び間違えるシーンが笑えます笑

クリスの性格もウォーキングデッドのカールとは正反対でストリップバーを経営していたりとツッコミどころ満載です。

 


最後の最後までおバカなリンカーン保安官から目が離せない作品です♪

 


【評価】(5段階評価)※★は0.5

ストーリー:☆☆☆★

映像・演出:☆☆☆

音楽・音響:☆☆★

総 合 評 価:☆☆☆


※完全な主観での評価ですのでご了承ください。


【鑑賞方法】

2020年12月現在、私はU-NEXTで鑑賞しました!

 
それでは、おやすみなさい!